SONY α7C αE シリーズ カメラ デジタルカメラ総合 機材レビュー 海外の評価

ソニー「α7C」はそこまで小さいカメラではなく、安いわけでもない

Digital Camera Worldがソニー「α7C」のレビューを掲載。バリアングルやAF性能を評価する一方、そこまでコンパクトでは無く、エルゴノミクスはあまり良くないと言及。現α7Cユーザーとしては「まぁそうだよね」と感じる部分もあり…。

比較的小さなカメラだが…

Digital Camera World:Sony A7C review

  • 最も目を引くのはそのデザインである。多くの人がこのカメラの小ささについて言及しているが、α7 IIIより小さいものの、APS-Cと比べると分厚く大きい。
  • ただし、バリアングルモニタを搭載したのは大きな進歩だ。さらにコンパクトな28-60mmをキットレンズとしている。
  • 外観は従来のα7シリーズとは大きく異なる。上部のファインダーはなくなり、カメラ左上の隅に移動している。背面モニタはバリアングル方式を採用し、カラーリングはシルバー・ブラックのツートンとなっている。
  • その一方で中身は従来通りだ。α7 IIIと同じ2400万画素センサーを搭載し、4K動画は30p 8Bitだ。
  • 4K 30p 8Bitではあるが、オーバーサンプリングされた4K動画の画質は良好だ。
  • 動画はFull HD 120pをはじめS-log2や3、そしてHLG動画を利用可能である。
  • オートフォーカスは693点の像面位相差AFに対応した最新システムだ。α7S IIIと同じく、動画のAF設定が細分化されている。静止画・動画どちらでも効果的だが、特に動画の場合にとても効果的だ。
  • 10コマ秒の連写速度は従来通りだが、バッファはα7 IIIよりも優れている。
  • 本体はマグネシウム合金なのだが、質感はプラスチックのような印象が強い。
  • ボディサイズはα7より小さいものの、それほど大きな違いはない。24-105mmを装着すると、α7Cのコンパクトサイズは恩恵がかなり薄くなる。ボディ内手ぶれ補正を搭載した最軽量のフルサイズミラーレスと言われているが、特に小型軽量とは感じない。
  • グリップにはフロントコマンドダイヤルが無い。Fnメニューは強化されているが、2つのコマンドダイヤルはやはり必要だ。
  • グリップは従来機ほど握りやすいとは感じないが、適度なホールド性は得ることが出来る。
  • MENUボタンはカメラ中央に配置されているので親指では押し辛い。
  • メニューシステムは従来通り複雑でページ数が多い。
  • FE28-60mmのギミックは素晴らしい。電動ズームより遥かに優れた操作感である。光学性能はズームレンジ全域で隅から隅までシャープである。ただし、光学倍率は2.1倍と小さく、汎用性は十分と言えない。
  • 動画のスペックはチャレンジ精神あふれるものではないが、ディテールは非常に良好で、応答性の高いAF性能を備えている。
  • ラボテスト
    ・競合他社の同クラスと比べて解像性能は優れている。
    ・ダイナミックレンジは非常に良好だ。ISO100からISO1600まで移管したダイナミックレンジを備えている。
    ・高感度ISOノイズはEOS RPやZ 5、LUMIX S5と同程度だ。

ラボテストでは良好に機能するが、実写では多くのカテゴリで期待外れだ。α7より小さいボディだが、ファインダーの劣化をカバーするほどの小ささではない。どちらかと言えばFE28-60mmがキットレンズとして存在するのが大きい。

α7Cの動画仕様は控えめに言っても野心的とは言えないが、便利なバリアングルモニタや優れたAF性能は効果的と言えるだろう。ツートンカラーが魅力的と感じるかどうかは個人差があると思うが、α7シリーズのような質感ではない。安いわけでもなければ、テクノロジーが進化しているわけでもない。外観や質感、そしてデザインは一歩後退したようにも感じられる。

果たしてソニーのカメララインアップにこれが必要だっただろうか?

長所:小型っぽい・優れた沈胴式レンズ・バリアングルモニタ・AF

短所:動画仕様・カラーリングが魅力的ではない・特に安くはない

とのこと。
バリアングルモニタやAF性能を評価しつつ、α7 IIIからあまり変化の無い内部スペックは残念と言ったところですね。現α7Cユーザーとしては、確かにそこまでコンパクトとは感じません。フラットなボディデザインで収納性は良好と感じますが、撮影中はそこまでカメラサイズの違いを感じないかも。むしろグリップが小さい分、少し持ちづらいと感じます。

個人的に、写真撮影を楽しみたいのであればα7 IIIを、よりカジュアルに、簡単に写真を楽しみたいのであればα7Cが面白い選択肢になるのではないか、と考えています。

α7C ボディ ブラック ILCE-7C
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
α7C ボディ シルバー ILCE-7C
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
α7C ズームレンズキット ブラック ILCE-7CL
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
α7C ズームレンズキット シルバー ILCE-7CL
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

ILCE-7Cと相性が良さそうなAFレンズ

関連カメラ

関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-SONY, α7C, αE シリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 機材レビュー, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER