Canonレンズ Canon広角レンズ Canon関連の情報 RFレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 特許情報

キヤノン「RF9-24mm F4」「RF10-17mm F4」を想定したような特許出願

2021年4月8日付けでキヤノンの気になる特許出願が公開。フルサイズミラーレス向け「9-24mm F4」や「10-18mm F4」となりそうな、非常に画角の広い超広角ズームレンズに関するものとなっています。

  • 【公開番号】特開2021-56320(P2021-56320A)
  • 【公開日】2021年4月8日
  • 【発明の名称】ズームレンズ及びそれを有する撮像装置
  • 【出願日】2019年9月27日
  • 【出願人】
    【識別番号】000001007
    【氏名又は名称】キヤノン株式会社
  • 【課題】広画角であり、全ズーム領域において高い光学性能を有する小型のズームレンズを提供する。

実施例1 実施例2
焦点距離 9.27-17.46 8.00-16.00
F値 4.12 4.12
半画角 66.80-51.10 69.70-53.52
像高 21.64 21.64
全長 137.08-133.25 132.89-127.00
BF 13.49 10.00
実施例3 実施例5
焦点距離 10.00-17.46 9.01-24.00
F値 4.12 4.12
半画角 65.19-51.10 67.40-42.04
像高 21.64 21.64
全長 135.49-123.10 146.16-143.68
BF 14.19-25.02 11.45

以前にアメリカで公開された特許出願と同等のもののようですね。広角8mm、9mm、10mmと非常に広い画角をカバーする超広角ズームレンズに関する実施例を含んでいます。現状でキヤノンの広角ズームは魚眼を除くと「EF11-24mm F4L USM」が最も広い画角をカバーしています。今回の特許出願はこれを大きく上回るものとなっていますね。

Venus Opticsが「Laowa 9mm f/5.6 FF RL」「Laowa 10-18mm F4.5-5.6 FE ZOOM」などのレンズを実際にリリースしています。しかし、8mm・9mmをカバーする広角単焦点・ズームはお目にかかったことがありません。どのような使い勝手となるのか非常に気になるところ。EF11-24mmですら40万円前後の非常に高価なレンズとなっているので、今回の実施例が実用化されたとして、いったいいくらになるか…。

参考:これまでに発見したキヤノン広角ズームの特許出願

参考:キヤノンRFレンズ一覧

RF ズームレンズ
RF 単焦点レンズ

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony α 最大7万円 ~2021-5-9 2021-5-24
VLOGCAM ZV-1 1万円 ~2021-5-9 2021-5-24
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28
SIGMA fp 最大3万円 ~2021-5-18 2021-5-26

カメラのキタムラでカメラボディ・レンズを探す

ボディ

交換レンズ

-Canonレンズ, Canon広角レンズ, Canon関連の情報, RFレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 特許情報

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER