Nikonレンズ Nikon広角レンズ Nikon標準レンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

ニコンNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの全長は150mmとなる?

Nikon Rumorsが今後登場が期待されている「NIKKOR Z 50mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S」について情報を発信。50mm F1.2は全長が150mmになるのだとか。RF50mmF1.2よりデカいですねえ…。

50mm F1.2はかなり大きなレンズとなる?

Nikon Rumors:Updated information on the upcoming Nikkor Z 50mm f/1.2 S and Nikkor Z 14-24mm f/2.8 S lenses

近日登場予定のNIKKOR Z 50mm F1.2 SとNIKKOR Z 14-24mm F2.8に関する本物の噂だ。

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S

  • 内部に多くのレンズを詰め込んだ大きなレンズ(計17枚構成)
  • NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S」と同じLCDモニタが搭載される
  • NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S」と同サイズ
  • サイズ:90mm×150mm
  • 50mm F1.2にもNoctと命名される可能性がある

NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S

  • Fマウント版より小さく軽い
  • ほぼフラットな前玉
  • 通常のフィルター使用可能
  • フィルターサイズは不明105~112mm
  • 異なるレンズフードが存在する(DX・FX)

前回の噂情報から少し更新されているみたいですね。50mm F1.2は非常に大きなレンズとなる模様。レンズサイズが本当だとすると、キヤノン「RF50mm F1.2L USM」より大きく、そして重くなるのかもしれません。17枚のレンズ構成だとしたら、キヤノンより2枚も多くなります。非常に力の入ったレンズと期待できそうですが、その分価格も高そう…。
14-24mm F2.8はZシステムで大三元を完成させる最後のF2.8ズームレンズですね。「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」と比べるとコンパクトで、フィルター対応というのがGood。とは言え、フィルターサイズが非常に大きくなりそうなので、オプションのコストで大きな違いは無いかもしれません。F2.8が必要無ければ、現行の「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」も要検討か?

参考:Zシステム ラインアップ・ロードマップ

カメラ

レンズ

ロードマップ

サイト案内情報

ニコン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Nikonレンズ, Nikon広角レンズ, Nikon標準レンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-,

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER