Nikon Nikon Z SONY Z fc α6400 αE シリーズ カメラ 機材比較

「Z fc」と「α6400」の外観やスペックの違い

このページでは「Z fc」と「α6400」の外観やスペックの違いを見比べています。

更新履歴

  • 2021-07-01:ニコンが「Z fc」を正式発表したので「α6400」と外観・スペックを見比べるページを作成しました。

基本情報と価格の確認

Z fc ILCE-6400
発売日 2021年7月 2019年 2月22日
希望小売価格 オープン
初値 116,820円 106,802円
商品ページ 商品ページ
仕様表 仕様表
データベース データベース
説明書 説明書

Z fc

ポイント

  • 豊富なボタン・ダイヤルコントロール
  • バリアングルモニタ
  • ロスレス圧縮RAWによる画質とファイルサイズ低減
  • フリッカー低減機能搭載
  • 最長15分の長秒露光設定に対応
  • タイムラプス動画の生成に対応
  • 電子手ぶれ補正に対応
  • 多重露光に対応
  • 豊富な仕上がり設定と機能(ピクチャーコントロール)
  • USB 3.1 Gen1
  • 5GHz Wi-Fi

α6400と比べて驚くような性能差は無いものの(用途によってAF性能には差が出るかも)、豊かな物理コントロールや撮影機能を考慮すると、撮影体験としてはより上質なものとなる可能性あり。主観的な評価に左右されやすいカメラとなるので、実際に店頭でカメラを触ってみるのがおススメ。
高速転送に対応するUSBやWi-Fiも地味に注目したいところ。スマートフォンと連携した際のBluetooth自動転送機能などが地味に便利。

注意ポイント

  • カスタイマイズの自由度が低い
  • センサー除塵ユニットがない
  • レリーズケーブルに対応していない
  • 対応するレンズラインアップが少なすぎる

最大の問題はやはりレンズラインアップ。2010年から続くソニーEマウントと比べ、2019年に始まったDX Zシステムのレンズはまだまだ不足しています。購入前に対応するレンズリストは要チェック。

こんな方におすすめ

  • Z fcの外観に惚れ込んだ人
  • レトロスタイルのカメラ操作を楽しみたい人

α6400

ポイント

  • 小型軽量
  • 豊富なボタンカスタマイズ
  • チルトモニタ
  • フラッシュ搭載
  • Miシュー(マイクのコードレス化が可能)
  • 少し高解像なセンサー
  • 超音波振動によるセンサー除塵ユニット
  • 425点のハイブリッドAF
  • 動画のlog撮影が可能
  • 有線リモコンに対応
  • バッテリーライフ
  • 豊富なレンズラインアップ
  • 豊富なアクセサリ(純正・社外製)

Z fcと比べるとオーソドックスなデジタルカメラに仕上がっており、基本的にオートで撮影するような場合にはコチラがおススメ。ボディサイズも比較的小さく、携帯しやすい形状がGood。
また、評価が高いリアルタイムトラッキングAFを実装しており、至近距離を動き回る被写体を追いかける場合に有利。さらに、Miシューを使ったワイヤレス外部マイクやログを使った動画撮影などはZ fcより優れているポイント。

注意ポイント

  • フロントコマンドダイヤルやボタンが無い
  • 非圧縮RAWやロスレスRAWに対応
  • カメラのレスポンスがやや遅い

カメラまかせの撮影が簡単な一方、カメラの主要な操作が右手の親指に集約しており、素早い操作や直感的な操作には不向き。また、カメラの操作に対してレスポンスが僅かに遅れる傾向があり、全体的に撮影体験の質がZ fcと比べて見劣りする可能性を否定できません。店頭で実機を触って確認してみるべし。

こんな方におすすめ

  • カメラの自動制御でかんたんに撮影したい人
  • 子供やペットなど近距離で動き回る被写体が多い人
  • 様々な交換レンズを楽しみたい人
α6400 ILCE-6400 ボディ
ブラック 楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo ソニー icon
シルバー 楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo ソニー icon
α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキット
ブラック 楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo ソニー icon
α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット
ブラック 楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo ソニー icon
シルバー 楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo ソニー icon
α6400 ILCE-6400L パワーズームレンズキット
ブラック 楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo ソニー icon

あまり差がないところ

  • CMOSセンサーのダイナミックレンジ
  • 連写速度の最高速・バッファクリア速度
  • ファインダーの仕様

外観の違い

正面

背面

上面

スペックの違い

イメージセンサー

Z fc ILCE-6400
センサーサイズ APS-C APS-C
センサー形式 表面照射型 Exmor CMOS
有効画素数(万画素) 2088万画素 2420万画素
最大記録画素 5568×3712 6000×4000
アスペクト比 3:2
1:1
16:9
3:2
16:9
ローパスフィルター - あり
手振れ補正(補正段数) - -
光学IS連携(補正段数) - -
除塵機能 - 超音波

Photons to Photosのダイナミックレンジテスト

プロセッサー

Z fc ILCE-6400
画像処理エンジン EXPEED 6 BIONZ X
RAW出力形式 14/12bit
ロスレス
14bit
圧縮?
TIFF出力 - -
記録メディア SDXC UHS-I SD UHS-I/MS
メディアスロット 1 1

露出

Z fc ILCE-6400
測光方式 撮像素子によるTTL測光 ライブビュー分析測光
測光範囲 マルチ
中央重点
スポット
ハイライト重点
マルチ
中央重点
スポット
画面全体平均
ハイライト重点
露出モード オート
P/A/S/M
P/A/S/M
オート
動画
S&Q
常用ISO感度 100~51200 100-32000
拡張ISO感度 ~204800 102400
露出補正 ±5 ±5
フリッカー低減 対応
DR補正 5段階 5段階

オートフォーカス

Z fc ILCE-6400
ライブビューAF方式 ハイブリッド ハイブリッド
測距点(位相差) 209点 425点
測距点(コントラスト) 425点
カバーエリア 87%×85% 約84%
測距輝度範囲 ファインダー ‐3~19EV
F1.8 レンズ
‐4.5~19
(ローライトAF)
-2~20EV
測距輝度範囲 ライブビュー ‐3~19EV
F1.8 レンズ
‐4.5~19
(ローライトAF)
-2~20
F2.0 レンズ
フォーカスモード AF-A
AF-S
AF-C
AF-F
MF
AF-A
AF-S
AF-C
DMF
MF
測距エリアモード
ファインダー
ピンポイント
シングル
ダイナミック
ワイド
(S/L)
ワイド瞳
(人物/動物)
オート
ワイド
ゾーン
中央
フレキシブル(L/M/S)
拡張フレキシブル
ロックオン
顔検出 対応 対応
瞳検出 対応 対応
追従特性カスタマイズ 横切りへの反応 AF駆動速度
(動画用)
被写体検出機能 動物瞳 動物瞳
縦/横位置切替 - 対応
MFアシスト ピーキング ピーキング
ライブビュー拡大 ~x5.9

ドライブ

Z fc ILCE-6400
電子先幕シャッター 1/2000~30秒
(最長15分)
30-1/4000秒
電子シャッター速度 1/4000~30秒
(最長15分)
30-1/4000
フラッシュ同調 X=1/200秒以下 ~1/160秒
高速連続撮影 AF/AE固定 約11コマ/秒 11コマ/秒
高速連続撮影 AF/AE追従 約11コマ/秒 11コマ/秒
連続撮影枚数 RAW
14bit 36コマ
12bit 44コマ
RAW 46枚
特殊連写 - -
低速限界設定 対応? 対応
オート調整対応
プリ連写機能 - -
セルフタイマー 2~20秒
1~9コマ
2~10秒
1~5枚

ファインダー・モニター

Z fc ILCE-6400
ファインダー方式 0.39型XGA OLED 0.39型XGA OLED
ファインダー解像度 約236万ドット 約236万ドット
視野率 約100% 約100%
アイポイント(mm) 19.5mm 21.4
最大ファインダー倍率 約0.68倍
(35mm判換算)
0.70倍
(35mm判換算)
視度調整範囲 3~+3m-1 -4.0-+3.0 m-1
リフレッシュレート 不明 60/120fps
モニター形式 TFTカラー TFTカラー
モニター解像度(ドット) 104万 92万
モニターサイズ 3.0型 3.0型
可動方式 バリアングル チルト 上180度/下74度
タッチパネル 対応 対応

動画

Z fc ILCE-6400
映像記録方式 MPEG-4 AVC/H.264 MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式 LPCM
AAC
LPCM
Dolby Digital
記録形式 MOV
MP4
XAVC S/AVCHD
4K 30p/25p/24p -30p
FHD 60p/50p/30p/25p/24p -60p
ハイスピード ~120p ~120fps
動画クロップ フル ×1.2
フル(24p)
連続撮影制限 29分59秒 -
外部出力 4:2:2 8bit 4K 30p
タイムラプス動画 対応 -
動画プロファイル - S-log2/3
電子手ぶれ補正 対応

作画機能

Z fc ILCE-6400
HDR撮影 対応 対応
多重露光 2~10枚
加算
加算平均
比較明合成
比較暗合成
-
インターバル撮影 対応 対応
高解像撮影 - -
ブラケット AE/WB/AL AE/WB/DRO/フラッシュ
ボディ内RAW現像 対応 -
レンズ補正 周辺減光
色収差
歪曲収差
回折補正
周辺減光
色収差
歪曲収差
回折補正
仕上がり設定 20種 13種
プロファイル調整機能 輪郭協調 9段
明瞭度±5
ミドルレンジS
コントラスト±3
明るさ±2
彩度±3
色相±3
フィルター
調色
(各0.25段で調整可)
シャープネス
コントラスト
彩度
ホワイトバランス AWB 3種
自然光オート
電球
蛍光灯 7種
晴天
フラッシュ
曇天
日陰
マニュアル 6枠
色温度 (2500~10000)
オート
太陽光
日陰
曇天
電球
蛍光灯
(温白/白/昼白/昼光)
フラッシュ
色温度
カラーフィルター
カスタム
水中
デジタルフィルター - 13種

インターフェース

Z fc ILCE-6400
デジタル端子 USB-C 3.1 Gen1 USB 2.0
特殊端子 - -
シンクロ端子 - -
HDMI端子 D D
外部マイク端子 Φ3.5mm Φ3.5mm
ヘッドフォン端子 - -
リモコン端子 - USB
ワイヤレスリモコン ML-L7 RMT-DSLR2
WiFi 802.11b/g/n/a/ac 802.11b/g/n
Bluetooth V4.2 対応
NFC - 対応
GPS - -
環境センサー - -
テザー撮影 Camera Control Pro 2 Remote Camera Control
フラッシュ -
電子水準器 2軸 2軸

電源・ボディ

Z fc ILCE-6400
バッテリー EN-EL25 NP-FW50
縦位置グリップ - -
USB充電 対応 対応
USB給電 対応 対応
撮影可能枚数ファインダー 約310コマ 約360枚
撮影可能枚数モニター 約360コマ 約410枚
ボディ材質 マグネシウム合金 マグネシウム合金
(上・前)
ボディサイズ 幅 134.5 120
ボディサイズ 高 93.5 66.9
ボディサイズ 奥 43.5 59.7
質量(メディア・バッテリー含) 445g 403g
質量(ボディのみ) 390g 359g
防塵防滴 配慮 配慮
動作温度 0℃~40℃ 0℃~40℃

レンズラインアップの違い(2021年7月現在)

2010年から続いているソニーEマウントは既にレンズラインアップが充実しています。純正レンズは富士フイルムほど充実しているわけではありませんが、社外製レンズメーカーが参入しており、レンズラインアップの隙間を埋めています。特にフルサイズ用レンズまで入れるとニコンとは雲泥の差。
一方で2018年にZマウントのフルサイズシステムが始まり、特にAPS-C Zシステムは2019年に始まったばかりです。今のところ専用レンズは2本のズームレンズしかありません。Z fcと共に発表された28mmもフルサイズ用でスペックを考えるとAPS-C用としてはやや高価。選択肢はまだまだ少ない。
ただし、電子接点を持たない中国・韓国のMFレンズを中心として運用するのであれば、ニコンZ・ソニーEマウントどちらにも対応しているモデルが多い。

Nikon Sony
ズームレンズ
単焦点レンズ
なし
社外製AFレンズ
なし
フルサイズ用レンズ
社外製フルサイズ用AFレンズ
TAMRON

SIGMA

Tokina

Carl Zeiss

Samyang

VILTROX

Yonngnuo

サイト案内情報

比較記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
ZV-1 1万円 -2021/8/1 2021/8/16
α7 Series&レンズ 最大5万円 -2021/8/1 2021/8/16
E-P7&レンズ 景品&Giftカード -2021/9/30 2021/10/14
EOS R5 景品 -2021/7/26 2021/8/31
EOS R/M 最大3万円 -2021/7/26 2021/8/31
Z 5 & Zレンズ 最大2万円 -2021/6/7 2021/7/31
LUMIX S5 最大3.5万円 -2021/6/7 2021/6/18
LUMIX GH5 II 最大2万円 -2021/8/29 2021/9/12

-Nikon, Nikon Z, SONY, Z fc, α6400, αE シリーズ, カメラ, 機材比較
-,

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER